「もみじ倶楽部」でバスハイク 2018年5月29日(火)

今年度も大木町介護予防・日常生活支援総合事業「もみじ倶楽部」で、バスハイクへ出掛けました。今回は鳥栖市にある中冨記念 くすり博物館へ行ってきました。ここでは、薬についての色々な事、歴史や珍しい生薬の展示、懐かしい薬売りについての展示などもありました。佐賀県で開催されている肥前さが幕末維新博覧会のサテライト会場にもなっていて、昔の鳥栖駅周辺の様子なども見る事も出来ました。手入れの行き届いた庭で記念写真を撮っていると、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

その後ブリジストンクラブでおいしいランチを頂き、筑後市のよらん野で買い物を楽しまれました。

認知症カフェ「wewe」 オープンしました!

平成30年4月24日(火)より毎月2回、認知症カフェをオープンしています。

 

認知症の方や介護をしている家族の方が、お茶を飲みながら悩みを話したり、認知症でない方も認知症についての学習をしたり、手芸や将棋をする事などもできるスペースです。気軽にお立ちよりください。

 

  

 チラシです

   ↓

 

認知症カフェ チラシ
チラシ大木町入.pdf
PDFファイル 120.7 KB

パラスポーツ体験イベント

 

スポーツフェスタ

              ~筑後地区~

 

 3月4日()に大木町総合体育館、木佐木小学校体育館にて、パラスポーツ体験イベント「スポーツフェスタ~筑後地区~」を開催しました!

 

 

 障がいの有無に関わらず筑後地区の多くの方々に参加を呼びかけ、障がい者スポーツを体験して頂き、もっと身近にパラスポーツを感じることが出来るように開催いたしました。関わる機会が少ない競技の体験やパラスポーツ選手との交流もあり、楽しい時間を過ごしました。

♥ H30年2月15日 明治安田生命 久留米支社より車イスの寄贈 ♥

 明治安田生命 久留米支社より車イスの寄贈を受けました。地元に根差した社会貢献活動の一環として、毎年地元の施設などに車イスを贈られているとの事でした。

 大木町社会福祉協議会では、町民の皆様に無料で短期間の車イスの貸し出しを行っています。

※介護保険などでくレンタルができるかたは対象外とさせていただいております。

 詳しくはお問い合わせください。

第40回 アビリンピック福岡2018開催案内

 【アビリンピックとは?】

 障がい者の技能を互いに競い合う大会です。

  ★障がい者自身の『職業能力の向上』

   ★障がい者に対する『社会の理解』『認識の深化』

    ★障がい者の『雇用の促進』『地位の向上』

 

『第40回 アビリンピック福岡 2018』

 日 時]   平成30年69日(土)  10:30~

 [場 所]   国立県営福岡障害者職業能力開発校(北九州市)

 [お問合せ] 高齢・障がい・求職者雇用促進機構 福岡支部高齢・障害者業務課

          TEL : (092)718-1310

H29年11月19日(日)「大木町福祉フェスタ2017」を開催しました

 大木町総合体育館での開催は2回目。今年は「大木町ふれあいいきいきサロン大会」と「障がい者スポーツ大会」の同時開催で、多くの方に楽しんで頂きました。

 イベントを通じて「福祉」について、見て・触れて・体感でき、貴重な体験を町民の方々と共有できたことに、スタッフ一同大きな喜びを感じております。

 

名称

社会福祉法人 

大木町社会福祉協議会

 

郵便番号

830-0416

 

住所

福岡県三潴郡大木町八町牟田538-1

 

℡ 0944-32-2423

fax 0944-32-2423

 

お知らせ