平成29年報告 平成28年度決算書類
平成29年5月22日理事会、平成29年6月12日評議員会で承認にされました。
平成28年度_資金収支計算書(第一号第一様式).pdf
PDFファイル 91.0 KB
平成28年度_資金収支計算書(第一号第四様式).pdf
PDFファイル 135.4 KB
平成28年度_事業活動計算書(第二号第一様式).pdf
PDFファイル 123.6 KB
平成28年度_事業活動計算書(第二号第四様式).pdf
PDFファイル 169.8 KB
平成28年度_貸借対照表(第三号第一様式).pdf
PDFファイル 93.7 KB
平成28年度_貸借対照表(第三号第四様式).pdf
PDFファイル 94.5 KB
平成29年報告 平成28年度事業報告書
28年度 事業報告.pdf
PDFファイル 365.7 KB

平成28年度予算書

28年度予算書.pdf
PDFファイル 174.2 KB

平成28年度事業計画

28年度事業計画.pdf
PDFファイル 269.4 KB
社協だより28.7.pdf
PDFファイル 3.3 MB

指定相談支援事業所「おおき」

平成23年4月 開設
障害を持つ方の地域での生活を支援する事を目的とした
 各種相談、情報提供を行う窓口です。
相談事業チラシ.pdf
PDFファイル 148.0 KB

日中一時支援事業所「ともだち」

平成23年4月 開設
 町の2歳から20歳未満の障がい児・者を対象に、放課後型(火~金曜日)15:00~18:00迄、
 一日型(土曜日)9:00~18:00迄、学校の長期休暇(春・夏・冬休みは、火~金曜日)
日中一時チラシともだちA4版26年度.doc
Microsoft Word 74.5 KB

高齢者生きがい活動支援事業

   おおむね65歳以上の虚弱高齢者に対し、健康福祉棟の各施設を活用し、

  通所による各種サービスを提供することで、社会的孤立感の解消、自立生活の助長

  及び要介護状態になることの予防を目的とします。 

◎デイサービス「もみじ倶楽部」

 申請:この事業を利用したい方は、「高齢者生きがい活動支援通所事業利用申請書」を町に

    提出し、町から決定が通知された方のみ利用出来ます。

 内容:・健康チェック及び相談

    ・日常動作訓練

    ・レクリエーション

    ・教養講座

    ・給食サービス

    ・送迎

    ・その他必要と認められるもの

 費用:1回の利用に要する昼食費・実費食材料

◎巡回福祉バスサービス

 対象者:・おおむね65歳以上の比較的元気な高齢者、閉じこもりがちな高齢者、要介護認定

      (要支援1,2、要介護1~5)を受けていない方

     ・大木町健康福祉センターにおいて、自立した行動ができる方

 利用回数:大木町内を4つのルートに分け、各地域において月に2回程度を巡回します

      

1コース  大角東、古賀、牟田、大角西、十間橋、土甲呂、福間北・南

        笹渕東・西・本村、前牟田東・西、油屋、横溝町

 

2コース  中島、横溝本村、道本、堀田、五反田、上白垣、蛭池北・中・南

        侍島上・下

 

3コース  八町牟田上・下、絵下古賀、上木佐木上・中・下、上牟田口北・南

        上八院上・下、大木団地

 

4コース  高橋、大藪田中、小入、奥牟田東・西、荒牟田、中村、吉祥、

        野口中野、筏溝上・下、促進住宅

ふれあい「いきいきサロン」活動の普及事業

 地域に住む人たちの出会い、交流、仲間づくりの場として、レクレーションやピンシャン体操等、健康づくりや介護予防につながるや運動を取り入れ、高齢者の元気づくりに効果のサロン活動の充実に努めるとともに、ふれあいのまちづくりを目指して、他の地区への啓発・普及活動についても取り組んでいます。

高齢者者難病患者等生活支援ホームヘルプサービス事業

    日常生活に支障のある高齢者や難病患者等に対してホームヘルパーを派遣すること

   により、安心して日常生活を営むことができるよう生活全般の支援を行ない、高齢者

   の介護予防や、難病患者等の自立と社会復帰を促進します。

配食サービス事業

   在宅の一人暮らし高齢者、高齢者のみの世帯及び、障害者等で食事の

    調理が困難な方に対して、栄養等に留意し利用者に適した食生活を考慮

    するとともに、その季節にあった旬のものを取り入れるなど、楽しい食

    生活の確保と健康管理に努めます。また安否の確認と孤独感の解消に努

    め、在宅での生活を支えることを目的とします。

基準該当障害福祉サービス居宅介護等事業

      支給量が決定された利用者に対して、居宅において日常生活を営むことができ

   るよう、利用用者の意思及び人格を尊重し、生活全般の援助保健・ 医療・福祉サ

   ービスの連携に努め、適切な居宅介護を提供することを目的とします。

日常生活自立支援事業

 基幹的社協(筑後市社協)との連携のもと、生活支援員を配置し、認知症、知的障害、精神障害がある方等で、判断能力が不十分なため日常生活でお困りの方へ、福祉サービスの利用援助や日常的金銭管理及び書類等の預かりサービスを行います。

生活福祉資金貸付事業

セーフティネットの施策の一環として本資金の制度改正に伴い県社協との連携のもと業務体制の強化をはかります。低所得者、高齢者、障害者等に対して資金の貸付と必要な援助指導を行うことにより、経済的自立を図り安定した生活が送れるよう民生委員・児童委員協議会等との連携を密にし、適正な貸付ができるよう努めます。

心配ごと法律相談事業

       住民の日常生活上のあらゆる相談に応じ適切な助言、援助を行い住民の福祉

   の増進を図ることを目的とし、毎月の第2火曜日、午後1時30分~午後3時に行い

   ます。相談は無料ですが、事前予約が必要です。(電話予約不可)

   1件の相談時間は約20分です。

共同募金事業

  1. 老人福祉活動
  2. 障害者(児)福祉活動
  3. 児童・青少年福祉活動
  4. 母子・父子福祉活動への援助
  5. 福祉育成援助活動
  6. ボランティア活動育成
  7. 歳末助けあい配分金事業

その他の事業

  ◎苦情解決体制

  苦情受付担当者、苦情解決責任者及び第三者委員3名を置き、苦情の円滑・円満な

  解決に努めます。

名称

社会福祉法人 

大木町社会福祉協議会

 

郵便番号

830-0416

 

住所

福岡県三潴郡大木町八町牟田538-1

 

℡ 0944-32-2423

fax 0944-32-2423

 

お知らせ

九州北部豪雨における災害ボランティア活動へ行かれる大木町在住の方へ

災害普及のボランティア活動に参加される方は、災害ボランティア保険に加入することが必要です。大木町に在住の方は大木町社会福祉協議会で加入手続きをしてくださいますようお願い致します。

 

受付時間:平日8:30~17:30

保険料は大木町社会福祉協議会で負担します